レ・ミゼラブル 原作本&関連書籍

今年、新演出で登場する、伝説のロングラン・ミュージカル
レ・ミゼラブル
。 大迫力の映画「レミゼラブル」も大ヒットしたお蔭で、原作本や関連本も注目を集めています。

1位

レ・ミゼラブル


あまりにも名高いこの不朽の名作の表題レ・ミゼラブルとは「悲惨な人々」という意味。作者ビクトル・ユーゴーは主人公ジャン・ヴァルジャンの波瀾の一生を描きつつ、貧しい民衆に寄せる限りなき愛情、そして人類社会の進歩へのゆるがぬ確信を表現した。300枚に及ぶ原書挿絵を収録。(美装ケース入り)

2位

「レ・ミゼラブル」百六景


なぜジャン・ヴァルジャンは、パリのその街区に身を隠したのか? 里親から虐待を受けるコゼットが、夜店で見ていた人形はどこ製か? 19世紀の美麗な木版画230葉を106シーンに分け、骨太なストーリーラインと、微に入り細を穿った解説で、“みじめな人々”の物語をあざやかに甦らす。長大な傑作の全貌がこれ一冊でわかります。

3位

ミュージカル映画バイブル

ミュージカル映画バイブル


『レ・ミゼラブル』を徹底解剖! すべてがわかります。
映画のストーリー、作品解説、出演者、舞台裏、時代背景、舞台『レ・ミゼラブル』研究、楽曲解説、ミュージカル映画名作ガイド、ミュージカル舞台DVD、ミュージカル・テレビドラマなど。

4位

レ・ミゼラブル 楽譜(ピアノ伴奏)

レミズ 楽譜


ミュージカル「レ・ミゼラブル」からの主なナンバー13曲。英語歌詞、日本語訳、ストーリー解説付き。収録曲は、「夢やぶれて」、「民衆の歌」、「オン・マイ・オウン」、「一日の終わりに」、「共に飲もう」、「星よ」、「幼いコゼット」、「宿屋の主人の歌」、「心は愛にあふれて」、「彼を返して」、「プリュメ街」、「恵みの雨」、「カフェソング」

5位

レ・ミゼラブル まんがで読破

漫画 レミゼラブル


フランス最大の詩人にしてロマン派を代表する作家ヴィクトル・ユゴーのベストセラー『レミゼラブル』を漫画化。
手軽にストーリーを知りたい人にぴったりです。貧しさによる男の堕落、暗黒による子どものみじめさを描き、くさりきった社会がどんなに人間をゆがめるかを訴えるフランスの感動の名作。ミュージカルにもなっている作品。1990年刊の再刊。