レ・ミゼラブル ミュージカルが新演出で登場!

1985年初演以来、世界43カ国、21ヶ国語で上演され、28年間という驚異的なロングランと、6千万人を超える動員数を達成した伝説の大ヒット
ミュージカルレ・ミゼラブルが、2013年は新演出
登場!!
2013年4〜7月の東京・帝国劇場を皮切りに、8月・福岡、9月・大阪、10月・名古屋と、全国四大都市を巡ります!




ミュージカル「レ・ミゼラブル」の魅力

原作は、フランス文学の巨匠ヴィクトル・ユーゴーが自身の体験を基にして、19世紀初頭のフランスの動乱期を舞台に、当時の社会情勢や民衆の生活を克明に描いた大河小説。

原作に描かれた、「無知と貧困」「愛と信念」「革命と正義」「誇りと尊厳」などのテーマを余すことなく入れた感動的なストーリーに加え、なんといってもアラン・ブーブリルとクロード・ミシェル・シェーンベルグの名曲の数々が魅力です。

トニー賞8部門を受賞したこのミュージカルは、1985年のロンドン初演を皮切りに、日本では1987年6月に帝国劇場で初演を迎え、以来熱狂的な支持を得ながら、東宝演劇史上最多の2572回という驚異的な上演回数を重ねてきました。世界での観客総数も6000万人に迫っているこのミュージカルは、世界の演劇史 を代表する名作といえるでしょう。